teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


17年からの「第13回 岩手県遠征試合」は中止:

 投稿者:監督  投稿日:2017年 3月29日(水)08時22分25秒
  3月も残すところ、3日です。
だいぶ雪が消え、ろう学校のグランドも一面の雪からグランドがところどころ顔を出しています。

例年、この3月の後半には、「岩手県遠征」を実施しています。
昨年も岩手に1泊し、4試合行い、まだ雪が残る青森から岩手に渡り、外のグランドで試合をしました。

一足早く、外のグランドに慣れること、岩手のチームとも交流を持つことを目的に、平成17年から実施し、今年で13回目を迎えます。当初の17年には、一関市の「一関ベアーズ」(以降毎年)、もうひとつは当時の千厩村(現 一関市)の「千厩クラブ」が最初でした。その後、「千厩クラブ」に代わって、金ヶ崎町の「太陽の子」、そして、奥州市胆沢区の南都田(なつた)バファローズ、さらには、奥州市水沢区のSSスポ少と、毎年その交流を深めてきました。昨年で「10回目」(この間、東日本大震災の23年と都合により実施できなかった年の2回は中止:実質「8回目」)

本来今年で13回目を迎える「岩手県遠征試合」でしたが、年初 メンバーがそろわず、相手チームに迷惑をかけてはと思い、残念ながら「今年の中止」を伝えたところです。

昨年から積み立てをし、この「岩手県遠征試合」を楽しみにしてきましたが、どうしてもメンバーがそろわず、断念せざるを得ませんでした。いち早い外での試合は、とても格別です。しかも、青森の地ではなく岩手の地でこれまでの交流チームと再戦することは、とても心地よく、これまでの冬の練習の成果を発揮する絶好の場面でもあり、とても有意義です。

今、ようやくメンバーがそろいましたが、まだまだ非力です。
再びチームを充実し、秋、あるいは、来年のこの時期に改めて「岩手県遠征」を実施し、再び交流を育むことができればと、今から楽しみです。
 
 

今日から、サンドームグランドで2回練習:今できることを一生懸命頑張る!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 3月28日(火)08時24分50秒
  朝方雪が降り、一面の雪景色となりましたが、今はもう道路の雪も消えてしまいました。
最近は天気が良かったり、雪が降ったりととても不安定です。

昨日の夕方に、ABA放送のニュースを見ていたら、青森西中野球部の全国大会の模様が放映されていました。写真での放映でしたが、好投するピッチャー、試合を終えての挨拶が放映され、キャプテンの中2 OBのY雅、T遠の2人の顔を確認できました。頑張ったんだなと、実感しました。

今日から3日間、サンドームグランド、栄山小での練習ができ、ボールを使った練習ができます。今年は2月に1回のみサンドームで練習ができただけでしたので、今回 今日と明後日の2回 サンドームのグランドで練習できます。とてもありがたいことです。

今年はチーム力が非力で、しかもグランドでの練習が極めて少ないため、多くは望めませんが、今できることを一生懸命やり、今やれることに全力で頑張り、少しでも力をつけていければと思っています。

まだまだ時間はかかります。
あせることなく、一歩一歩前を見て、進んでいきたいですね。
 

青森西中 全国大会 惜しくも0-1で惜敗:この経験を生かし、再び全国を目指してください!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 3月27日(月)08時32分25秒
  3月も、あと5日で終わり、週末土曜日は4月に入ります。

昨日は、大相撲と高校野球で感動!感動!でした。
まずは、負傷の横綱稀勢の里が優勝決定戦を制し、逆転、2場所連続2度目の賜杯を手にしました。テレビに釘付け、勝った瞬間「えー!ほんと!」そんな思いで感動・興奮しました。誰も予想しなかった優勝を、横綱としての責任感で土俵を務め上げました。すばらしい!

後半の大相撲のNHKとEテレビを交互にチャンネルを変えて、大相撲・高校野球とめまぐるしく観戦しました。福井工大福井と高崎健康福祉大高崎との延長15回引き分け・再試合でした。雨降る中、手に汗を握る熱戦でした。あとで知りましたが、この前の試合も同じ引き分け・再試合とのこと。大会で、2試合の引き分け再試合は、春夏を通じて初めてのことだと。これまた、感動!

先週静岡県で行われた「第8回 全日本少年春季軟式野球大会」は、青森西中野球部が出場し、長野県の佐久長聖中学校と対戦し、惜しくも0-1で敗れたとのこと。試合前、試合後にOBのお母さんからメールが入りました。「0-1で負けてしまいました。本当に残念でした、悔しいです」と。
私は「1点でしたか。残念でした。この経験が貴重です。子供達のお陰で、静岡までこれたんだね。ありがたいことです。これから、中体連で頑張って、再び全国目指してください」と返しました。

応援こそ行けませんでしたが、全国大会が決まってから3人のOBの子が我が家に来てくれて、とても嬉しかったです。OBの活躍は、私自身の喜びであり、チームの励みです。これからも、全国の経験を糧に、頑張ってほしいですね。

ヤンヤンでは、昨日 今年2回目の「父母会」を開き、改めて春の大会等に向けての「メンバーの確認」をし、今後ともチームへの理解と協力をお願いしました。1人でも多くメンバーを増やし、チームを活性化していきたいと思っています。心当たりの子がいましたら、ぜひともヤンヤンを紹介願います。
 

今日から「全日本少年野球大会」静岡市で開幕:中2 OB4人の健闘を期待しています!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 3月24日(金)08時27分16秒
  春はもうそこまでと思っていましたが、今朝は一面の銀世界で、また冬に逆戻りとなりました。

今日は3学期の終業式・離任式です。
今日で学年を終え、来月4月には進級します。昨日の夕刊には先生の異動が掲載されていました。

明日からは春休みとなります。
子供達自身のみならず、環境が大きく動き出す時期です。周りに振り回されることなく、新たな気持ちで一歩一歩前に進んでほしいですね。

今日24日は、青森西中野球部が出場する「第8回 全日本少年春季軟式野球大会」の開会式が静岡県の静岡市で32チームが参加して行われ、明日から3日間、5会場で熱戦が繰り広げられます。

ヤンヤン中2 OB4人が所属し、しかもY雅がキャプテンを務めるなど、とても嬉しく、頼もしく思っています。ヤンヤン時代で全国大会に出場することができなかっただけに、心底嬉しいです。

なかなか実戦的な練習はできなかったと思いますが、Y雅のコメントどおりの「勝ちにこだわる野球・雪国魂を見せる」を十二分に発揮し、青森県の代表として思いっきり静岡の地で暴れてきてほしいと思います。

これからの人生に大きな財産として残るはずです。
青森西中野球部、そして、ヤンヤン4人のOBの健闘を期待しています。

”頑張れ! Y雅・T遠・H斗・S輔!”
 

今日という日は、今日限り:目の前の練習を一生懸命頑張る!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 3月23日(木)08時06分16秒
  昨日で、青森市の積雪が「0」となりました。
昨年より4日遅く、平年より3日早いそうです。断然、今年が昨年より雪が少なかったのに、昨年より4日遅いなんて、ちょっと信じられません。まだまだグランドでの練習は先になりますが、確実に春が近づいています。


昨日は栄山小での練習、今日も栄山小での練習ですので、キャッチボール・軽いノックなどができます。この時期に、こうしたボールを使った練習ができるのはとてもありがたいことです。

意義ある練習にするためにも、自分が注意する一つ一つのことを意識し、野球技術を身につけてほしいです。いつも何を注意されているのか、どうすればいいプレーができるのか、自分自身考えたプレーを実行してほしいですね。

今日という日は、今日限りです。
目の前の練習を一生懸命頑張って頑張っていきましょう!

 

女の子3人が特別参加 / とにかく一生懸命だった:楽しく、嬉しく練習できた:ヤンヤンの女神様!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 3月22日(水)08時16分51秒
  4日ぶりの書き込みです。
ずいぶんと雪が消えました。でも、今日はどんよりとした曇り空で、肌寒いです。

週末3連休は、栄山小で練習、我が家で頭の勉強、3日目はお休みでした。
中でも、18日(土)の栄山小での練習は、この上なく楽しく、賑やかで、栄山小の体育館が子供達の声で響きわたっていました。

それは、ヤンヤン部員の5年のお姉ちゃんとその友達2人の計3人が特別にヤンヤンの練習に参加してくれたことでした。ほかに、OBの6年、お父さん方と久しぶりに10人以上の顔がそろい、子供達が所狭しと動き回りました。

昨年11月反省会以前の賑やかさで、やはり練習はこうでなきゃいけないなと、つくづく思いました。当たり前が当たり前でなくなった、とても残念なことでしたが、この日ばかりはとても嬉しく感じました。

この女の子3人組は、とにかく一生懸命でした。お互い笑顔で、励ましあいながら、この3人の女の子達の頑張りがとてもよく私に伝わってきました。楽しく、嬉しく、この日の練習を行うことができました。ヤンヤンの女神様のように輝いていました。

まだまだメンバーが足りません。
1人でも多くメンバーを増やし、チームを盛り上げていければと、心底思っています。

ヤンヤンで野球をやりませんか。
ヤンヤンみんなで待ってまーす。

 

3/21の書き込みはお休み、次回は3/22からです。

 投稿者:監督  投稿日:2017年 3月19日(日)13時51分45秒
  今日は、とても暖かい日となっています。
どんどん雪が消えそうです。

3連休明けの3/21(火)は、都合により書き込みをお休みします。
次回は、3/22(水)からです。
 

来月8~9 「第10回 ガッツ杯」12チームの参加で開催:10回目の参加 / 喜びと感謝を持って臨む!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 3月17日(金)08時36分48秒
  今朝は、寒々とした天気です。
ほんのうっすらと雪が降ったようです。これから、全国的に天気となるようです。
今日は、小学校の卒業式です。今年ヤンヤンの6年生は6人います。これから中学校へ進みますが、勉強・部活 大いに頑張ってほしいですね。

週末、3連休は試合をすることもできず、18日(土)は栄山小で練習、19日(日)は我が家で頭のお勉強(サンドーム使えず)、20日(月)はお休みです。

今日17日(金)は、来月4/8(土)~9(日)に福村小学校等で開催する「第10回 ガッツ杯(福村ガッツ主催)」のメンバー表提出の締切日です。ヤンヤンにも案内が来て、当初の1回大会から参加し、今年で10回目の参加となります。とても嬉しく思っています。

4月末に「学童大会」が行われますので、この「ガッツ杯」は「学童大会」に向けて、より良い緊張感を持って試合に臨むことができます。今年のチームの力試しができ、良いところ、悪いところを反省し、さらにチーム力をアップすることができます。

これまで、チームでは良い成績を残すことができませんでしたが、毎年声をかけていただき本当に感謝しています。今年は、例年以上に厳しいチーム状況ですが、喜びと感謝を持って大会に臨んでいきたいです。

【ガッツ杯参加12チーム・組合せ】
《Aブロック:福村小》
1 福村ガッツ

2 弘前東ウィナーズ野球団(弘前市)
3 新和イーグルス        (弘前市)

4 弘前レッドデビルズ(弘前市)
5 五所川原BBC       (五所川原市)

6 藤崎レッドファイターズ(藤崎町)

《Bブロック:弘前克雪センター》
7 三沢小ジャイアンツ(三沢市)

8 小沢ブルーサンダーズ(弘前市)
9 田舎館JBC           (田舎館村)

10 あじゃらBBC(大鰐町)
11 ヤンヤン

12 城西ブルーペガサス(弘前市)

1.2回戦は、福村小、弘前克雪センター、
準決勝、3位決定戦、決勝は福村小
 

野球界が始動/ 待望の季節を迎える:春の大会目指して、チームの課題に取り組み、頑張る!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 3月16日(木)08時23分41秒
  今朝は太陽が顔を出し、とてもさわやかな朝を迎えています。
雪マークはなしで、さほど高い気温はではありませんが、気温がプラスでどんどん雪が消えています。春気分です。

野球界では、WBCでは侍ジャパンが2次リーグを突破し準決勝進出、オープン戦が花盛りでシーズンが始まるのが楽しみ、週末19日(日)からはセンバツ野球大会が始まるなど、野球ファンは待望の季節を迎え、興奮状態です。選手のプレーに大感動です。

子供達の大会もそれぞれ始動し、監督会議(あおもりカップ終了)、事前会議(学童大会)、申し込み受付中(ビッグウエストカップ)、ガッツ杯(参加・名簿締め切りが3/17)など、今年ヤンヤンが目指す大会もどんどん動き始めています。

今年は、再三話しているところですが、これまでにない超厳しいチーム状況のため、子供・父母が一体となってチームの課題に取り組み、子供達が大会に出れるよう努力しているところです。
今年を乗り切り、来年迎える「創立45周年」につなげることを念頭に頑張っています。

子供達には、「3月もあっという間に過ぎ去ってしまう」と言ってきましたが、すでに半月が経過。これから、卒業式、終業式、春休みと続きます。そして、4月には1つ進級して5年生は最高学年を迎えます。

今から、進級する自覚ををもって、春の大会に対する想いを持って、1日1日練習を積み重ね、目標とする春の大会に力を発揮できるよう頑張っていきましょう!
 

全国大会出場の林君が新聞に載る:「好機で勝負強い打撃を」/ 勝利に貢献したい!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 3月15日(水)08時29分7秒
  昨日夕方の天気予報は、雨・雪のマークでしたが、午前中こそ少し雨が降りましたが、その後 雪は降ることはありませんでした。でも、時間の経過と共に、気温が下がりとても肌寒くなりました。

昨日の東奥日報の夕刊に、ヤンヤン中2 OBの西中野球部 林永遠(とわ)の記事と写真が載っていました。

【好機で勝負強い打撃を】

『野球部に所属。現在、静岡県で24日に開幕する全日本少年春季軟式野球大会に向けて練習に励んでいる。
本番で「8番・1塁手」で出場予定だ。
「自分はチャンスで燃えるタイプ。勝負どころで一本打って勝利に貢献したい。
尊敬する巨人の坂本勇人のような活躍を思い描く。』

こうして、ヤンヤンの子が写真入での記事は、ヤンヤン35周年時(今から9年前)のキャプテン以来のことです。なんか、なんか自分のことのように嬉しいですね。

この子は、ヤンヤン6年の弟がいて、機会があってはヤンヤンに顔を出してくれて、いつも笑顔で私に挨拶をしてくれます。それだけに、今回の全国大会出場はとにかく嬉しいです。

全国大会の応援にはいけませんが、この子の弟が家族で応援に行くことになっていますので、私の分までしっかり応援してほしいですね。OBの子達の活躍は、私自身の喜びであり、チームにとっては大きな励みです。

精一杯頑張って、ぜひとも勝利に貢献できる活躍を願っています。
成田キャプテン(ヤンヤンOB)が言う、「勝ちにこだわる」そんな野球ができたらいいですね。
健闘を期待しています!

”頑張れ! 西中野球部! 頑張れ! ヤンヤンOB!”
 

レンタル掲示板
/215