teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


試合をイメージした・1球を大切にした練習:4月の大会を目指し、より実戦的な練習を!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 2月17日(金)08時24分49秒
  朝の気温が8度。現在雨が降っています。
家の前の雪は、すっかりなくなっています。
でも、でも、昼からぐっと気温が下がり、午後からは寒気団が南下し、雪マークです。

昨日、OBのお母さんと会いました。
西中野球部のテレビ放映の話をしたところ、すでにラインで多くの人が知り、盛り上がっていて、大きな話題となっているとのこと。やはり、全国大会出場、そして、市長への表敬訪問、なんと言ってもテレビ放映は効果てきめん。NHKのほかには、朝日放送でも放映されたとのことです。私自身、とてもルンルンした気分でした。

週末の練習は、明日2/18(土)の栄山小だけとなります。
キャッチボール等ができますので、有意義な練習をしたいと思っています。

そのためにも、
①試合をイメージした練習
②1球を大切にした練習

それぞれ目標を持って練習にのぞむことが大切です。
そして、チームとして基本を身につけることはもちろんですが、4月の大会を目標により実戦的な練習を念頭に頑張ってほしいものです。
 
 

今朝のNHKニュースに、全国大会出場の西中野球部が出演:中2OB Y雅主将「雪国魂で頑張る!」

 投稿者:監督  投稿日:2017年 2月16日(木)08時19分24秒
  本当に雪が少なく、家の前の半分には雪はなく コンクリートが見えています。
車を運転していても、大きい通りもちろん雪はなく、乾いていて、小道に入っても雪がない状態で驚いています。

今朝、7時前のNHKのニュースを見ていたら(県内版)、「全国大会に出場する青森西中野球部が小野寺青森市長へ表敬訪問」の見出しで、放映されていました。

思いがけない映像に目を見やると、先日我が家に訪れた中2OBのY雅(西中野球部主将として)先頭になって、チームメンバーが市長室へ入りました。Y雅主将の力強い抱負に対し、市長は「青森の代表として、球場を駆け回って下さい」と激励の言葉がありました。最後に改めてY雅主将からは「雪国魂で頑張ります」と決意を語っていました。

この映像を見て、本当に頼もしく思いました。同時に、成長したなと実感しました。
我が家に来た時も、みんなに抱負を語ってもらいましたが、今朝のニュースでの受け答えは実に立派でした。全国にも通用する挨拶でした。

来る全国大会での活躍を期待しています。
 

今、ルール等を勉強中:繰り返し・繰り返しの積み重ねが大事!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 2月15日(水)08時13分45秒
  昨日の「バレンタインデー」は、毎年同様 妻からの唯一のチョコがあり、あ・り・が・た・い!

今朝は雪が舞い、さらっとしたものでした。
でも、昨日夕方の栄山小での練習は、吐く息が白く、最近にない寒さでした。
今日は最高気温が4~5度、明日は10度まで上がるようです。

今、子供達にはルール等を覚えてほしいと、少しずつ勉強しています。

○素振りの意味
○素振りの大切さ
○ストライクバント
○セーフティバント
○スクイズ
○インフィールドフライ など

頭で理解できても、いざ実際にやってみると、相手もいるわけですので簡単にはいきません。
すべてが繰り返し・繰り返しの積み重ねです。あとは経験になります。

練習を積み重ね、少しずつ野球を覚え、一歩一歩技術等身につけてほしいですね。
 

今日は「バレンタインデー」:ユニフォーム姿のクッキーが懐かしい!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 2月14日(火)08時05分38秒
  今朝も昨日同様、雪が降っていません。
本当に青森の2月なのかな?って疑いたくなるほど、穏やかな日が続いています。

今日は「バレンタインデー」です。
ヤンヤンでは毎年ではありませんが、お母さん方からチョコなど ヤンヤンみんながもらったりしています。中でも、手づくりのユニフォーム姿のクッキーをいただいたことがありました。ラップされているクッキーと一緒に、「がんばってね」と激励の言葉も添えられていました。
心がほのぼのと温かくなり、とてもありがたく思いました。懐かしいですね。

今日と明日は、栄山小での練習です。
少しでも実戦的な練習ができればと思っています。
 

「父母会」を開催 / 「メンバー確保」のための打開策を話し合い:現状を乗り越え、春の大会に参加したい!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 2月13日(月)08時19分44秒
  今朝も依然として、穏やかな日です。
本来であれば厳寒期の2月なのですが、家の前の雪がない、ビックリする光景です。

週末は栄山小、サンドームの練習でした。
昨日のサンドームでの練習後に、11:00~今年初めての「父母会」を開催しました。
メンバーが少ないため、これまでにない少ない父母の皆さんでしたが、「メンバー確保」のため、打開策に向けてみんなで話し合いをしました。

現状を踏まえ、心当たりの子、そして、知り得る子など、それぞれの父母から情報提供していただき、「メンバーを確保」するためにも、打診、掘り起こしをしていただくことにしました。

やはり、自分の子がいかに目標を持って野球をやれるか、活動できるかの環境を整えてあげることが私達大人、親が作り、見守っていくことが一番大事なことだと、父母の皆さんに伝え、改めて理解と協力をお願いしました。春の大会に参加したい、参加させたいことが私の本音です。

ヤンヤンが誕生して今年が「44年目」、来年は「創立45周年」になります。
チームの灯を消すことなく、みんなの力で今回の現状を乗り越えチームを継続していきたいとお願いしました。

これからまた、「メンバーの確保」に協力願い、来月改めて「父母会」を開催し、その中で今後の方向性を見出していきたいと思っています。朗報を期待したいですね。
どうぞ よろしくお願いします。OBの父母の皆さんも、よろしくお願いします。
 

週末2/12(日) 11:00~「父母会」開催:運営を話し合う/ 来年の「創立45周年」につなげる!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 2月10日(金)08時19分17秒
  西日本・日本海側は、これまでにない積雪があるとの予報で大変のようです。
その点、今朝も青森はいたって穏やかです。でも、これから数日は雪だるまマークですので、油断は禁物です。

週末は、先週同様 栄山小・サンドームでの練習となります。
2月も1/3が過ぎ去りました。特に、2月は28日しかないので早く感じるはずです。
その意味においては、1日1日の練習を大事に、3月も目の前です。今やれること、やらなければいけないことをしっかり頑張っていきましょう!

週末の2/12(日)は、11:00~12:00、サンドームで「父母会」を開催します。
これまでも、昨年もお願いしましたが、「メンバーの確保」が現在も悩みの種です。
チームにとって、春の大会に参加するには、この「メンバーの確保」が喫緊の課題です。

春の大会に向けて、そして、チーム運営のためにも、父母の皆さんとお話をし、これからのチーム運営を進めていきたいと思っています。今年を乗り切り、来年の「創立45周年」につなげ、目指していきたいですね。
 

心配が的中、「素振りの大切さ」を答えれず:めげずに言い続けますよ!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 2月 9日(木)08時14分3秒
  先日の練習で、子供達に「意識を持って、考えて練習に取り組む」ことを話し、後日 果たして子供達がどの程度意識を持って練習に来たのか、その練習姿を見ました。

するとどうでしょうか。
私が心配していたことがズバリ的中です。素振りの意味、素振りの大切なことをペーパーを渡し、説明したにもかかわらず、まったく答えることができず、始めからやり直しです。
「型をつくる」、「毎日続ける、イメージして振る」素振りの大切さなど、ペーパーの大事なところに線を引くなど忘れないようにしたのですが、まったく頭に残ってなく、とても手強い相手ばかりです。

ペーパーのありがたさ、自分がやらなければいけないことなど、そんな気持ちがないんですね。
やはり、毎回毎回と声掛けすることにつきます。家でおさらいするよう何回、何十回と言ってるんですが・・・。 めげずに、これからも言い続けますよ。
 

全国大会の晴れの舞台で暴れて来い:喜びと感謝を心に刻んで!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 2月 8日(水)08時28分37秒
  昨日夕方から断続的に雪が降り続け、今朝の積雪は20cm近いです。
今も、雪は降り続いています。

先週2/5(日)の午後に、珍しいお客様がありました。
それは、西中2年 OBのY雅、T遠、H斗(S輔はインフルで欠)とY雅のお父さんの4人が我が家に顔を出してくれました。

4人が所属する西中野球部は、昨年県大会・東北ブロック大会を勝ち抜き、来る3月に静岡県で開催される「文部科学大臣杯 第8回全日本少年春季軟式野球大会」に出場することが決定しています。その報告でした。

とても嬉しく、とても誇らしげに思います。
この子達の時代には、「全国大会出場」を本気に考え、目指していましたが、残念ながらその目標を達成することはできませんでし。でも、こうして中学校に進み、全国大会出場を果たし、心から嬉しく思います。

同じ学年では、昨年一足先に青森山田シニア(中2 OB K大、K冶)が全国大会出場を果たしているだけに、さらに今回の報告は二重の喜びです。

私は子供達に「抱負は?」と尋ねました。

Y(現西中野球部キャプテン)
「これまでのチームの課題をクリアし、全国に臨んでいきたい」

T「1戦1戦、勝ち抜いていきたい」

H「1回戦、必ず勝つ」

と、力強い言葉が返ってきました。
私は「大会まであと2カ月ある。体調には十分留意し、静岡で暴れてきてほしい」と檄を飛ばしました。

付け加えて、「1回戦の佐久長聖はどんなチームなの?」と尋ねると、「強い!」
「強いだけ。いろんなことを通じて、相手を知らないと。勝つための第1は、相手を知ることだ」と。

大きな目標を持って練習できることは、とてもやりがいがあること。
不安と期待の中ではありますが、全国大会という大きな晴れの舞台でやれる喜びと感謝を心に刻んで練習に励んでほしいですね。子供達の、西中の活躍を期待したいです。
 
 

意識を持って、考えて練習に取り組む:本人の「やる気」が一番大事!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 2月 7日(火)08時15分47秒
  今朝も雪は降りませんでした。
ここ数日、雪片付けはしていないので、体がとても楽です。
例年だと、雪片付けに追われれ、あとこの2月を乗り切ればと、いつも思っていました。
今年は本当に雪が少なく、本当にこれでいいのかな?と思ったりしてしまいます。

今日の放課後の練習はサンドームです。
先日、素振りをやる意味、大切なことを子供達に話しましたが、果たしてどれだけ理解したか、とても不安です。それもそのはず、これまでも一向に答えた子はいません。

家でおさらいをすれば、当たり前のように答えれることなのですが、現実的にはそうはいきません。ですから、毎回毎回、同じことの繰り返しで、なかなか成長しないのも、こうしたことの繰り返しによるものです。

キャッチボールでも、素振りでも、実際にやっている練習では、昨日と同じことをしかも何回も注意されています。私達もそのことを念頭に入れながら、同じことを何回も何十回も言い続けてきています。

少しでもうまくなるためにも、注意されたことに意識を持って、そして、どうしたらいいのかを考えながら、練習に取り組んでほしいなと思います。なんと言っても、本人の「やる気」が一番大事なことなのです。
 

素振りは毎日続ける/自分の型を身につける:うまくなるためには、振り続ける!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 2月 6日(月)07時32分37秒
  今朝はどんよりとした曇り空ですが、雪は降りませんでした。
我が家の前は県道になりますが、雪はなく、車の流れがスムーズです。少しでも雪が降ると、近くのバイパスの交差点前からは200メートルくらい車が並びます。今日はとてもスムーズです。

一昨日の4日は、栄山小でランニング、キャッチボール、ティーバッティングなどで汗を流しました。昨日の5日は、サンドームが使えないため、急きょ 我が家への集合としました。

昨年11/6の反省会以来の我が家です。
これまでの練習を振り返り、これまでの練習を見直し、これからの練習を頑張ると言うものです。

毎回、家での練習も頑張るようにと言っていますが、具体的に何を頑張れば良いのか。
その一つとして、やはり素振りは毎日続けるというものです。

○バットを振る意味は?
・バットを振り、自分で考えて自分の型を見つける、つくる
・バットを振るしかない
・最後には、バットを振った人が勝つ

○素振りで大切なこと?
・本当にボールを打つつもりで、1球1球イメージして振ること
・毎日続けること
・ただ振るのではなく、考える時間を十分に取る

改めて、素振りの大切さを子供達に伝えました。
毎日続けることがだいじなことです。
 

レンタル掲示板
/209