teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


OBから高校進路の報告:監督冥利に尽きる / 今後の活躍を見守る!

 投稿者:監督  投稿日:2018年 2月 8日(木)07時31分4秒
  昨日は、とても嬉しいことがありました。
昨日、栄山での練習でしたが、そこへ親子で私を訪ねてきました。

それは、OB 中3のM達(当時、副キャプテン)とお父さんの2人でした。
寒い中 雪降りの中、佃からわざわざ進路が決定したことを報告するためにやってきました。

ヤンヤン時代から丸3年会ったことがなかっただけに、その成長ぶりにビックリしました。
戸山シニアに進み、キャプテンとして活躍しました。その記事は、「前進 44号」で紹介しました。お父さんからの年賀状、新聞記事でその様子を見るだけでした。

本人からは、「4月から、宮城の仙台育英に進みます」と、緊張した顔つきで話してくれました。
何でも従兄弟が進んだ経過もあり、決定したとのこと。聞けば、野球部のメンバーは1年だけでも44人という大所帯です。北は青森からはM達1人で、南は兵庫県だそうです。

先輩も青森山田に進み、守っている右隣が岡山県出身、左隣が大阪府出身と。多くの県外出身からの人で、本当に厳しい状況だったと。

でも、こうして自分自身が決めた進路、見守ってくれた両親に感謝、そして、「体調には十分気をつけて、特に怪我には気をつけないと」と本人に言いました。

また、練習している子供達に一言「ヤンヤンで、これからも一生懸命頑張ってね」と、緊張した面持ちで話してくれました。私はその姿を見て、「もっとにこやかに話してよ」と緊張をほぐす言葉をかけました。その後、子供達と握手しながら別れました。

私は防寒着を着て万全でしたが、2人は栄山の体育館で薄いジャンバーで20分近くいろいろと話をしてくれました。とても寒かったと思います。お父さんからは、監督に電話で進路報告は失礼だと思い、直に報告するために来たとのことでした。

とてもありがたく、監督冥利に尽きます。
なんか、ヤンヤンやっていて良かったなと強く感じました。
これからのM達の活躍を祈りながら、玄関から帰る車を見送りました。ありがとう!
 
 

ついにインフル襲来 / 1人が休み:手洗い・うがいを励行 / 多くのメンバーで練習したい!

 投稿者:監督  投稿日:2018年 2月 7日(水)07時03分48秒
  昨日は午前は天気が良かったのですが、午後から天気が崩れ、夕方~夜にはぬれた雪が降り積もりました。練習から帰ってから約1時間、雪片付けをしました。その後ほとんど降った様子はなく、今朝はさらっとした雪がありました。

昨日は、そんな中でサンドームでの練習でした。
ついに、ヤンヤンにインフルエンザが襲来してきました。これまで、胃腸炎で休んでいた子はありましたが、3年の子が初めてインフルで休みました。所属学校でも流行っていたようで、いつも手洗い・うがいをし、健康管理には十二分に注意するよう言い続けてきましたが、ついに出ました。早くよくなってほしいですね。

少ないメンバーに、休む子がいればますます練習の参加者は少なくなります。
本来、チームみんなが練習に参加し、全体的にレベルアップすることが一番大事なことですが、一人ひとりの体力・技術力を高めることも大事なことですので、少ないながらもみんな良く頑張りました。

練習の帰りには、特にインフルにかからない体力をつけるとともに、手洗い・うがいなど、予防にも十分に注意しましょうと言いました。多くのメンバーで練習したいね。
 

今年で「11回目」を迎える「ガッツ杯」に参加:チーム力に関わらず案内 / 感謝・頑張る!、

 投稿者:監督  投稿日:2018年 2月 6日(火)07時00分45秒
  今朝もさらっとした雪で、雪片付けはありません。
でも、午後から斜めの雪だるまの予報で、これから天候が荒れそうです。

先日、今年で「11回目」になる「ガッツ杯:弘前市福村ガッツ主催」の案内が来ました。
1回目からの参加で、6年不在の時も、非力なチームの時も、毎年心温かくヤンヤンを迎えてくれます。とてもありがたく思っています。

「ガッツ杯」以外にも、これまでも多くの交流戦を行ってきました。また、様々な大会でも顔を会わせ、機会あるたびに監督とお話をしてきました。1月のサンドームで練習していた時に、グランドでの大会に参加してい監督から声をかけられました。「ガッツ杯、よろしく!」「こちらこそ、、よろしく」と。

今年の「ガッツ杯」は、4/7(土)~8(日)に行われます。どの地区でも、「学童大会」が4月の後半から行われますので、時期的にちょうど「学童大会」の前哨戦の位置付けとなっています。この「ガッツ杯」で戦力をチェックし、「学童大会」を目指すことができます。それだけに、とても有意義な大会となっています。

ヤンヤンは今年は6年が不在の上 高学年が手薄で、昨年に引き続きチーム力が極端に弱いのですが、チーム力に関わらず毎年案内していただけることに、本当にありがたく思っています。

「ガッツ杯」までまだ時間がありますので、練習を一生懸命頑張って、少しでも内容のある試合を心がけていきたいと思っています。

事務局の皆さん、どうぞよろしくお願いします。
 

暦上は春 / 3月に試合、4月の大会を目指す:ikaに力をつけるか

 投稿者:監督  投稿日:2018年 2月 5日(月)07時22分3秒
  今朝はさらっとした雪で、雪片付けもなく安心しています。
これで4日間続けて雪片付けはありません。とても体が楽です。
昨日2/4(日)が立春で暦上は春ですが、青森はこの2月が最後の山場です。
あと1カ月の辛抱です。

週末は栄山、サンドームでの練習でした。
このパターンは11月から変わっていませんが、実質的には子供達に少しずつ成長が見られることになりますが、なかなかその力が出てきていません。

栄山ではキャッチボール等ができますが、サンドームではランニング・話し合いが中心となります。それだけに、栄山での練習が大事になりますので、ボールを使って練習ができるこの時間を有意義に活用してほしいですね。

冬の練習も11月~1月まで もう3カ月が過ぎました。今月を終えると3月には試合が始まり、4月の春の大会も目の前です。他のチームではドームを確保し、すでに何試合もしているチームがあります。かつて、ヤンヤンも多くのドームを確保しドームでの試合を行ってきましたが、現在はチームの非力さもあり、ドームの確保もありません。

ドームでの試合、屋内での練習とチーム様々ですが、一様に4月の大会が迫ってきます。
この4月までにいかに力をつけるか、いかにうまく・強くなるかが各チームに課せられています。

ヤンヤンはメンバーが少なく非力ですが、目標を失うことなく、これからの練習をさらに一生懸命頑張っていきたいと思っています。特に今年は、「創立45周年」の節目の年ですので、この記念すべき年をエネルギーに換えて、いっそうの力をつけて大会を目指していきます。
 

藤崎レッドから練習試合の誘い:本当にありがたく思います / 感謝!

 投稿者:監督  投稿日:2018年 2月 2日(金)07時20分47秒
  今朝は積雪がなく、9日ぶりに雪片付けがありません。
心身ともにホッとしています。反面、関東エリアでは平地でも積雪があり、交通機関に影響が出てるようです。

昨日、朗報がありました。
それは、藤崎レッドファイターズから3月の練習試合の誘いがありました。
「ドーム取れましたが、いかがですか」とのメールに、「ヤンヤンでいいんですか」と。続けて「感謝、本当にありがたく思います」

藤崎レッドとは、これまでも交流があり、機会があっては練習試合をしています。さらには、2年前から藤崎レッドが主催する大会にも招待を受け、本当にありがたく思っています。

本来であれば、ヤンヤンがドームを確保し誘うべきことなのですが、ドームを確保する余裕もなく、さらにはチームが非力でヤンヤンから申し込むにも相手に迷惑をかけることが目に見えていることからも、練習試合はないとの認識を持っていました。

にもかかわらず、練習試合ができることに改めてありがたく思っています。
私からの返したメールには「試合にはならないかと思いますが、よろしくお願いします」と。

昨日の練習では、子供達にこの練習試合のことを伝え、「本来であれば、折角のドームでヤンヤンと試合はしない。もっと強いチームと対戦するはずだ。そのためにも、これからの練習で、意識を持って、そして、1日1日を一生懸命頑張って、少しでもやる気が相手に伝わるよう頑張ってほしい。本当にありがたく思わないと」

ヤンヤンを誘っていただき、感謝です。
よろしくお願いします。
 

同じ注意にガッカリ:子供達が意識を持って頑張ってほしい!

 投稿者:監督  投稿日:2018年 2月 1日(木)08時36分56秒
  連日雪の話から始まります。
今朝はさらっとした雪でした。我が家の2階の寝室の出窓からは私の目線以上に(1階座敷上の屋根)雪が積もりました。無落雪の屋根ですが、今年も雪を降ろさないつもりでしたがどうしても気になり、全部ではなく積雪の半分程度降ろしました。スノーダンプで約45分。その後、今朝積もった雪を片付け、疲れの積み重ねで、体が重いです。

昨日栄山での練習では、一昨日のドームグランドでやったことの反省を踏まえ、練習するよう強く言いましたが、なかなかうまくはいきませんでした。これまでどおりです。これまでどおり、ドームでの注意をそのまますることになり、ガッカリ。このガッカリを何十回、何百回経験したことでしょう。

キャッチボールでは確実に取る、正確に投げる。ノックではボールの正面に入り、両手でがっちり取る。うまくいかないのは、ほんとの基本で取ることに意識を持たないからです。必死にボールを取ることに、これからも注意をし、指示し、子供達がうまくなるよう接していきます。
 

サンドームグランドでの練習で新たな課題:反省点を胸に刻み、さらに努力!

 投稿者:監督  投稿日:2018年 1月31日(水)07時15分56秒
  昨日はすごい雪でした。
雪片付けをしている間に、さらに雪が積もる状況で、これまでにない雪の降りあんばいでした。
青森市は昨日 今冬最高の積雪92センチを記録し、その後 積雪が87センチとなっています。
寒さは2週間続くとの予報です。
今朝はさらっとした雪で、ちょっぴりホッとしています。

昨日は月1回のサンドームグランドでの練習でした。
夕方の気温ですので、マイナス5度くらいだったと思います。

ランニング、キャッチボール、ボール回し、ノックの練習です。
整備されたグランドを踏みしめ、寒いながらもキャッチボール等頑張りました。
栄山の限られた、狭いエリアでの練習から、グランドでの右左へのノックは、とても有意義でした。

でも、これまでの練習どおり、グローブに入りながら逃がす場面、相手への右左に定まらない送球など、もっともっとボールに対する集中力、動きが求められます。同時に、そうした点をしっかり直し、しっかりと身につけなければいけません。

グランドで練習したことでいろいろなことを学び、新たな課題が出てきました。
今後のグランドでの練習はほとんどないのですが、昨日の反省点を胸に刻み、もっとうまく・もっと強くなれるようさらに努力してほしいですね。

寒い中、ご苦労さんでした。
 

今日は月1回のグランドで練習:感謝、喜び、目的意識を持って頑張りましょう!

 投稿者:監督  投稿日:2018年 1月30日(火)07時10分22秒
  連日雪が降っています。
昨日は朝の雪片付けに続いて、夕方も1時間ほど雪片付けに汗を流しました。
夕方しっかりと雪片付けをしましたが、今朝はまた足跡が深く、連日の雪となっています。
いつまで続くのかな。休みたい・・・。

今日は、月1回のサンドームグランド 17:00~19:00の練習です。
先月12/26以来のグランドになります。月1回という貴重な時間です。これまでの栄山、サンドームの練習の成果をこのグランドで少しでも発揮できれば良いなと思っています。同時に少しでもグランドの感触をつかみ、慣れてほしいものです。

雪が多く、寒い1日となりますが、グランドでやれる「感謝」と「喜び」を持って、グランドでやる「目的意識」を持って、一生懸命頑張っていきましょう!
 

今年初めての「父母会」開催:昨年11月に引き続き、メンバーの確保に協力を!

 投稿者:監督  投稿日:2018年 1月29日(月)08時57分10秒
  連日の雪片付けに、体が悲鳴をあげています。
先週24日(水)から毎日早朝1時間~1時間30分程度、今日で7日連続の雪片付けです。家の前には片付けた雪が大きな壁になっています。年初2回程度の雪片付けから一転して大雪となっています。

週末は、栄山とサンドームで練習しました。
昨日のサンドームでは、練習と併行しながら11:00~12:20まで今年初めての「父母会」を開きました。昨年11月に開きましたが、引き続いての「父母会」です。

・今年の運営
・メンバーの勧誘と確保
・「創立45周年記念会」の開催
・3月の「岩手県遠征試合」の実施
などを話題として、お話をしました。

11月に引き続いて、現在の喫緊の課題である「メンバーの確保」。このことを重点に、いかに勧誘し、確保するか。それぞれの課題・解決策を協議し、一人でも多くのメンバーを確保することをお願いしました。

いずれにしても、今年もまたチームの運営について よろしくお願いします。
今後の情報交換の場として、2月にも「父母会」を開くこととしました。
 

1日1日の練習を大切に:やるべきことはしっかりやる!

 投稿者:監督  投稿日:2018年 1月26日(金)07時16分44秒
  昨日も雪片付け、今朝は昨日夜の降雪予報で10~19センチの報道に、朝4時に目が覚め、1時間20分の雪片付けをしました。クタクア。側溝の雪をスコップで突っつく作業で肩が痛く、連日の雪片付けに体が疲れています。

なかなか子供達は野球を覚えてくれません。
これまでの試合、練習で機会あるごとに指摘してきたのですが、一向に理解できない現状にうんざりです。

「お前達、もっと勉強しないと。ヤンヤンノートを見たり、渡したペーパーを読み返したり、野球の本を買って勉強したり。今まで何回も話したことなんだよ」語気を強めて言いました。

練習前には「2月、3月の冬の練習もあっという間に終わる。1日1日を大切に練習すること。」
このことを言いながらも、昨日のサンドームでの練習ではやるべきことをやらず注意されるという現実にがっかり。

もっともっと自分に厳しく、自分・チームの目標に向かって頑張ってほしいですね。
自分から進んで何事も実行しましょう!
 

レンタル掲示板
/232