teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


甲子園予選 準決勝 2試合:青森山田 OB S太

 投稿者:監督  投稿日:2017年 7月25日(火)07時14分32秒
  甲子園予選は、昨日の2試合を終えて、今日準決勝①青森山田-工大一、②光星-聖愛がはるか夢球場で行われます。

今年は、シード校が順調に勝ち進み、中でも甲子園出場経験のある私学校4つの登場です。
どのチームもこの対戦を予想し、大会に臨み、1試合1試合勝ち進んだことでしょう。

高校野球ファンならではの、対戦です。
どのチームが優勝しても不思議ではありません。
唯一優勝するチームは、もちろんこれまでの練習の積み重ね、そして、高校野球の女神様がどのチームに微笑むかです。

予想最高気温以上に熱い戦いになることでしょう。
2死2ストライクになってもあきらめず、決勝目指してほしいですね。

青森山田のOB S汰、ヤンヤンのみんなが応援しています。
力の限り、勝利目指して頑張ってくださいね。
 
 

「あおもりカップ」 最終戦 上北に大敗:一生懸命頑張った / これからに期待!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 7月24日(月)07時00分23秒
  先週7/21(金)は、気温35度の猛暑、22(土)は豪雨、23(日)も雨(上北ドームで試合)で帰りの気温は23度、今朝方は窓から涼しい風が入ってきました。
めまぐるしく、天候が変化しています。今週はまた暑い日が続きそうです。

甲子園予選も終盤です。
青森山田高は東奥義塾高を破り、ベスト4に進みました。
OBのS汰はサードを守ったようです。頑張っていますね。

週末7/23(日)は、前日の雨、そしてこの日も雨でしたが、予め上北ドームを確保していたことから、「あおもりカップ」最終戦(5戦)上北ブレイクキングスと対戦し、●0-31で敗れました。

これまでグランドで試合をやってきましたが、ドームの中はずいぶんと薄暗かったです。
特に、キャプテンはほとんどボールが見えなかったようで、まったく精彩がありませんでした。

プレーするヤンヤンの子は一生懸命なのですが、うまく守れずエラーの連続で、あっという間に点を取られ、1回の守りも30分ほどになりました。キャッチャーは右に左に、そして後ろに動き、顔中いっぱいに大粒の汗をかき、ユニフォームは真っ黒でした。

まったく試合にはなりませんでしたが、相手チームは手を抜くことなく、一生懸命に試合をしてくれました。試合後 相手の子供たちに、私は「弱いヤンヤンに、最後まで一生懸命試合をしてくれて、ありがとう!」とお礼を言いました。

「あおもりカップ」5戦全敗。他の大会も白星なし。
でも、子供達は 少しずつ成長しています。それを見守ってやるのが私達の大人の役目です。
この日は、「元気出して、頑張れ!」って、何十回言ったことか。

7月もあと1週間あまりで終わりです。
月日の経過と共に、子供達は 少しずつ変わっていきます。期待しています。
父母の皆さん、長い目で子供達を見守ってください。
 

週末23日(日) 「あおもりカップ」 最終戦 上北と対戦:暑さに負けず、一生懸命頑張る!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 7月21日(金)07時26分2秒
  青森山田高が黒石商業を破り、ベスト8に進出しました。
今日は、3回戦2試合行われ、ベスト8が決まります。
今日の予想最高気温は、33度です。めっちゃ暑くなりそうです。体調には気をつけましょう!

今日が1学期の終業式で、明日から楽しい夏休みです。
夏休み期間中、規則ある正しい生活を送ってほしいですね。

週末の予定は、7/22(土)午前練習:ろう学校、23(日)は「あおもりカップ」最終戦(5戦目)上北ブレイクキングスと上北小学校で行われます。

次週は試合がないため、この上北戦が唯一の試合となります。
週末の天気は雨の予報です。予め、上北の監督からは雨天を考慮し、上北ドームを手配しているとのことで、とても気が楽です。要は、雨で中止になりません。

でも、これまでの試合を振り返りながらも、圧倒的な大敗を喫し、相手に迷惑をかけています。一生懸命やっているんだろうけども、技術的なことよりも、基本ができていない低学年だけに仕方がありません。

低学年なりの練習ですが、一歩一歩 歩んでいるつもりです。
同じミスをしない、しっかり取ってしっかり投げる、ランナーがいる時の守りは、といった具合で、すべてにおいて注意される状況です。

子供達は、暑い中、頑張っています。
ボール1球を一生懸命に追っています。
まだまだ時間がかかりますが、めげることなく、前進していきます。
上北戦も頑張っていきます!
 

甲子園予選 OB5人の内 4人が悔し涙:S太 再び 甲子園めざして、頑張れ!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 7月20日(木)07時27分26秒
  先週7/13(木)から始まった「甲子園 県予選」が、今日で1週間となります。(雨で1日中止となりましたの、実質7日目) 現在、すでに、2回戦が行われています。

ヤンヤンOB 高3の5人も(当時の6年生8人中 5人が高校球児)、夢の甲子園目指して頑張りました。

創部3年目にして、1勝ならず・・明の星高  H哉 4打数3安打
最終回ピッチャーとして登板・・青森北高  S  昨年秋は、エースナンバー
チーム紹介で長打力期待  ・・青森西高  Y輝
1回6点先取も逆転負け、後半外野手として出場・・青森高 R

5人の内、4人が悔し涙を流しました。でも、精一杯 白球に夢を託したと思います。

残りOBの1人は、青森山田高のS太です。(当時 キャプテン)
昨年春には、ヤンヤン始まって以来 初めて甲子園出場を果たしました。
今日7/20(木)は、青森市営球場で 3回戦 黒石商業との対戦です。勝てば、ベスト8です。

もちろん、目指すは甲子園です。
仲間の思いを背負い、母校の思いを背負い、そして、自分自身の夢を追い、夢の舞台の甲子園に再び立てるよう、力の限り戦ってほしいですね。

高校球児の良さは、何事にも全力です。
このことが、多くの高校野球ファンに夢と感動を与えてくれます。
これからが正念場、最後まであきらめず、悔いのない試合を心がけてください!
   
 

青森西中 県大会敗れる:青森山田中 2つの全国大会出場 / 私の喜び、チームの励み!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 7月19日(水)07時34分54秒
  昨日の東奥日報の夕刊に(朝刊休み)、県中学校体育大会の軟式野球の部門の結果が掲載されていました。16日が雨で順延されたようで、青森西中:OB 中34人出場 が、1回戦田名部を破ったものの、準々決勝の十和田に敗れました。3月の全国大会に続いて、最後のチャンスでしたが再度の全国大会への夢は絶たれました。先日、運動公園前で ランニングに出るY雅(西中キャプテン)と会いましたが、なぜか印象的でした。

でも、この経験をこれからの野球人生に生かしてほしいですね。
ご苦労様でした。

昨日の青森放送のテレビに、青森山田中 の野球部が放映されていました。OB 中3 2人がバッチリと映っていました。

それは、青森山田中は1つは、8/3から始まる「日本リトルシニア選手権大会」出場、2つは、8/14から始まる「全日本中学ジャイアンツカップ」出場することから、青森市長への表敬訪問でした。4人の選手の登場で、その中の2人がOBでることから”あずましく”見ることができました。なかなかOBの子をテレビでは見ることができないため、とても新鮮でした。

3月には、青森西中が同じようにテレビ放映されました。
青森山田中の2つの全国大会での健闘を期待しています。
「青森山田中 頑張れ! K大、K冶 頑張れ!」

OBの活躍は、私自身の喜びです。チームの励みです。
とても嬉しいです。みんな、これからも頑張ってね!
 

「あおもりカップ」 外ヶ浜戦 暑い中よく頑張った / 基本が大事:「チビッ子夏」 浜館が優勝!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 7月18日(火)07時18分41秒
  3連休は、15(土) 「あおもりカップ」外ヶ浜ジャッキーズ戦 ●0-28 蟹田球場で大敗でした。
16(日) 「ビッグウエストカップ」 勝田クラブ戦は、雨のため中止となり、後日日程を調整することになりました。17(月)は、「チビッ子夏季大会 本大会」が浜館小(当初は三内西小、グランド状況が悪く変更)で行われ、決勝では浜館ジュニア倶楽部が小柳野球倶楽部を倒し、春に敗れた雪辱を果たしました。

15日の土曜日は、全国的に暑く、青森も33度を超えていました。蟹田も同様です。午後の試合でしたが暑さの中での試合となりました。低学年が主体と言うこともあり、体調を崩さないよう、そのことだけが頭にありました。

3年の子が投げ、4年の子が受け取るバッテリーでは、結果は目に見えています。試合の途中、中でも守っている時間が長く、タイムを取り水分捕球をお願いしました。力の差と言うより、本来の野球ができないチーム状況でしたが、暑い中 よく頑張ったと思います。

これからも、何といってもキャッチボールが大事です。
毎日毎日、このことをいい続けています。1日でも早くキャッチボールを身につけ、守りの応用ができればいいなと思っています。

ほとんどの試合で、相手に迷惑をかけています。
これまた仕方ありませんが、じっと我慢の日々です。めげることなく、子供達の頑張りを応援し、これからも先輩が築いたヤンヤンを守っていければと、今日も放課後の練習を頑張ります。
 

週末15(土) 「あおもりカップ」 外ヶ浜、16(日) 「ビッグ」 勝田戦:暑さに負けず、2試合 頑張る!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 7月14日(金)07時19分30秒
  ついに始まりました。
甲子園の予選です。昨日は、テレビでゆっくりと開会式を見ました。テレビの画面で、行進するOBの子を見つけることができました。すっかりたくましくなっていました。
今日は最高気温が、なんと33度の予報です。暑さを上回る熱戦が期待されます。

週末の予定は、
7/15(土) 15:00~「あおもりカップ」      4戦目 外ヶ浜ジャッキーズ:蟹田球場
7/16(日) 10:00~「ビッグウエストカップ」4戦目 勝田クラブ        :戸山西小
7/17(月) 15:00頃 「チビッ子夏季大会」閉会式参加                  :三内西小

甲子園の熱戦にも負けずと言いたいところですが、まずは この暑さに負けず2試合を無事終えてほしいですね。練習と併行しながら、試合でも一つ一つのことを学んでほしいです。
 

7/17(月) 「チビッ子夏季大会 本大会」 4チームで優勝を競う:ヤンヤンは予選落ち「夢のオールスター戦」が待っている

 投稿者:監督  投稿日:2017年 7月13日(木)07時26分58秒
  昨日とは違い、夜中から今朝にかけては、窓から冷たい風が入ってきました。
今日は30度を越え、とても暑くなりそうです。

今日から「甲子園の予選」が始まります。
最後の夏を、悔いのない試合で、最後まで甲子園の夢をあきらめず頑張ってくださいね。

週末3連休最後の7/17(月)は、「チビッ子夏季大会 本大会」が三内西小で行われます。
ヤンヤンは、先週の予選で敗れましたので、春に続いて予選落ちです。

本大会には、
・Aブロック:1位 小柳野球倶楽部     2位 奥内クラブ
・Bブロック:1位 浜館ジュニアクラブ  2位 八重田GUTS BBC
の4チームです。(予選落ちは、ヤンヤンと造道BBB)

【本大会組合せ:三内西小】

準決勝  9:00~ A1位 小柳 - B2位 八重田
準決勝 11:00~ B1位 浜館 - A2位 奥内
決 勝 14:00~
閉会式 16:00

この夏季大会は6年生が最後となります。
最後のチビッ子大会を満喫してほしいですね。

ヤンヤンは予選落ちしましたので、唯一6年生のキャプテンは出場できません。最後のチビッ子大会ですが、この夏季大会を終えてから、今年で”36回目”を迎える「夢のオールスター戦」が開催され、各チームからの代表選手で行われます。

ヤンヤンからはキャプテンを含め、4人の出場となります。
夏季大会で最後でしたが、チビッ子選手の仲間で「夢のオールスター戦」が待っています。
 

OB社会人3人、OB中3と会話し、笑顔と元気をもらう:青森山田中 2つ目の全国大会決める!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 7月12日(水)07時49分35秒
  昨日も30度越えでした。
夕方の練習も、汗だくだくでした。みんな、よく頑張ったね!

先週行われた「チビッ子夏予選」が終わって、自宅に帰る途中でした。
実際には、試合中に携帯に連絡がありましたが、出ることができませんでした。

電話の後に、メッセージが入っていて、帰る途中に聞きました。
それは、長年付き合いがあるK監督からの電話で、メッセージがありました。
メッセージには、「今、ヤンヤンの社会人3人と飲んでるよ」との内容でした。

車を止め、電話を入れました。
メッセージと同じく「今、ヤンヤンの子 3人と飲んでるよ」と。
K司、D貴、Y也の3人で、私の息子より1歳年下の子達でした。当時は、部員が30以上の大所帯でとても賑わっていました。6年生だけでも10人を越えていましたそんな時代がとても懐かしいです。K監督は、わざわざ1人1人と代わってくれました。

「しばらくです」
「K監督とは、今日初めてあったんです」
「もう結婚しました」などなど。久しぶりにOB3人と話することができました。

その中でも、K司は 現在ヤンヤン3年のH麻とは親戚で、チームを紹介してくれました。スポーツ屋さんに勤務し、ヤンヤンの「勧誘の手紙」も置いてもらい、これまでも協力をいただきました。

K監督のお陰で、OB3人と会話をすることができ、とてもうれしかったです。
この日は試合で負けただけに、この時の会話で心が癒されました。

その後車を進め、県運動公園の入り口で、OBの子と会いました。
先日、市中体連で県大会を決めた西中野球部キャプテンのOB 中3のY雅でした。

これからランニングに出かけるとのこと。
「県大会の日程は?」、「どこと対戦するの?」
最後に「何でも体調に留意して、再び全国大会目指してね」と、檄を飛ばしました。
Y雅は、「はい!」と笑顔で答えてくれました。

帰りの運転中、偶然にもOB社会人の3人、そして、OB中3と会うことができ、笑顔と元気をもらいました。

最後に、さらに嬉しい報告です。
青森山田中のOB 中3のK大、K冶は、「日本リトルシニア全国大会」に続き、東京ドームで行われる「ジャイアンツカップ」の全国大会出場を決めました。 あっぱれ!
8月に2つの全国大会出場! 「持てる力を存分に発揮してね!」
試合結果が7/10(月)の東奥日報朝刊に掲載されています。




いうかかわりかなと思いながら、
 

明後日 13日から「甲子園予選」が開幕:OB5人が出場 / 夢の甲子園目指して頑張れ!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 7月11日(火)07時43分41秒
  連日30度越えです。
あまりにも急激に暑くなったため、体がついていきません。
今日も暑そうです。暑さに負けないよう頑張っていきましょう!

明後日の7/13(木)から、夏の甲子園大会の予選が始まります。
3年の高校球児はこの夏が最後となります。

今年のヤンヤンのOB 高3は、とても楽しみです。
それは、当時の6年生8人のうち、5人が高校球児として頑張っていて、最後の開会式・予選を心待ちにしているからです。

昨日の東奥日報の朝刊に、「目指せ てっぺん」の別冊で、出場校の選手の紹介が掲載されていました。昨年、センバツ甲子園大会に出場した青森山田のS太、青森高のR、青森西のY輝、青森北のS、明の星のH哉の5人です。中学校のOBも頑張っていますが、高校生のOBも頑張っているのです。

この子供達のヤンヤン時代(23年)には、「市スポ少大会」で3位になり、ヤンヤン誕生以来初めて「県少年野球大会〕に出場しました。「学童・スポ少大会」での全国大会を目標としていましたがかなわず、誕生以来38年目にして初めて「県少年野球大会」に出場した年でした。

49年に誕生したヤンヤンは、1年にわずか1回の「県少年野球大会 青森市予選会」を目標としていました。その後、この予選は50、51、52年と開催されただけで、以降青森の予選は中止となりました。そうした経過を経ながらの「県少年野球大会」出場は、私自身にとっては、とても感慨深いものでした。

22年の5年生の秋には「県学童大会」に出場し、以降の練習では、「目指せ! 全国大会!」を掲げ頑張ったものでした。その甲斐あって、「県少年野球大会」では、3位を勝ち取ることが出来、私は 当時の新聞を大事に保管しています。

そんな経験をしてきた子供達が、中学校・高校と野球を続けていたんですね。
S太、Y輝、H哉の3人は、時折会ったりしましたが、R、Sの2人は卒業以来会ったことがないですね。でも、こうして新聞の名簿の活字を見て、胸が熱くなります。

3年間頑張ってきた練習の成果をフルに発揮し、「目指せ てっぺん」を目標に、夢の甲子園の舞台を目指し、力の限り最後まで頑張って下さいね。
ヤンヤンのみんなで応援していますよ!
 

レンタル掲示板
/219