teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


昨日は、今年初めてのろう学校での練習:これから1年間、子供達の成長を見守る!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 4月12日(水)07時59分13秒
  今朝は、昨日夕方からの雨に引き続き、依然として降っています。
午後から回復しそうですが、気温は冬並みで寒そうです。
明日の天気予報には、雪だるまマークが出ていて、びっくりです。たいしたことがなければと思います。

昨日の放課後の練習では、今年初めてのろう学校で練習でした。
やはり、「ふるさとに帰ってきた」そんな感じです。景色がいいです。空気がいいです。

先週「ガッツ杯」初日が終わったあとに、バックネットのネットをおろし、ネットを結ぶワイヤーが土で埋まっていることから、スコップで掘り起こし、ネットをワイヤーに結びました。そして、ブラシでグランド整備をしました。2日目には、ラインを引き、子供達の登場を待つことにしました。

私達は、子供達の環境を少しでも整備し、提供することと考えています。
昨日は、そんなろう学校での練習を肌で感じたかったところですが、練習を始めてから間もなく、雨がポツリポツリと降ってきました。始めはたいしたことはなかったのですが、やみそうな気配がなかったことから、ランニング、キャッチボールで終えることにしました。

折角のろう学校での練習でしたが、ダイヤモンドに入らずじまいで終え、とても残念でした。
でも、ホームグランドであるこのろう学校に今年も立つことができ、とても嬉しく思います。

これから1年間、子供達の成長を温かく見守ってほしいですね。
このグランドから巣立ったOB 229人も見守っていますよ!
頑張れヤンヤン! 負けるなヤンヤン!
 
 

「学童大会」・「あおもりカップ」・「ビッグウエストカップ」に参加できる!:「44周年」の灯火を継続 / メンバーを増やす

 投稿者:監督  投稿日:2017年 4月11日(火)08時30分50秒
  今年の大会参加が危ぶまれ、「岩手県遠征」こそ中止としましたが、既に終えた「三沢遠征」、「ガッツ杯」、そして、これからの「学童大会」、さらには「あおもりカップ」と「ビッグウエストカップ」に参加できることになり、とてもホッとしています。「ヤンヤン”44周年"の灯火」を絶やすことなく継続でき、とてもありがたく思っています。

「ガッツ杯」もそうでしたが、6年の女の子3人の応援で参加することができました。女の子だけに頼ってはいけませんが、まだまだメンバーが足りませんので、1人でも多くメンバーを確保したいですね。

「あおもりカップ」は2月末に既に参加申し込み・抽選が終わりました。
「14回大会」には、ヤンヤンは13回目の参加で、参加数「27」で、これまで予選を勝ち抜き決勝大会へは5回出場しています。昨年は予選落ち。

「ビッグウエストカップ」は、一昨日に締め切られ、昨日公開抽選が行われました。
「13回大会」には、チームは6回目の参加で、参加数「166」で、26年には本戦を勝ち抜き、最高の「ベスト8」まで進出しました。昨年はブロック2位で、2次予選敗退。

2大会とも、多くのチームと対戦でき、また予選を経て決勝大会・本戦、そして、「ビッグ」は全国大会まであり、大きな目標となっています。1戦1戦全力を尽くし、そして、少しずつうまく・強くなってほしいものです。
事務局の皆さん、今年もよろしくお願いします。

【あおもりカップ:組合せ 5試合】
1 上北ブレイクキングス(東北町)
2 外ヶ浜ジャッキーズ  (外ヶ浜町)
3 浪岡北BBC           (青森市)
4 三沢小ジャイアンツ  (三沢市)
5 木ノ下ファイターズ  (おいらせ町)

【ビッグウエストカップ:組合せ 5試合(すべて青森市)】
1 浜館ジュニア倶楽部
2 荒川
3 鳴滝ロイヤルズ
4 港ファルコンズ
5 勝田クラブ

今日から、今年初めてろう学校での練習が始まります。
ホームグランドとして、楽しい野球をやれる「喜び」をもって、大いに頑張っていきましょう!

 

「第10回 ガッツ杯」 1回戦・交流戦と2試合:「一生懸命さ」が足りない / 経験し、一歩一歩前に進む!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 4月10日(月)08時20分5秒
  今日から、初々しい新1年生の新学期が始まります。
親子ともども、不安と期待が同居しつつも、さわやかな朝を迎えたことと思います。
先週、泉川小の入学式を自家用の車窓から眺めましたが、とても微笑ましい光景でした。

週末4/8(土)~9(日)の「第10回 ガッツ杯」は、初日1回戦 あじゃらBBC戦 ●0-21(4回コールド)、2日目 田舎館JBC戦 ●0-18(4回コールド)と散々な結果に終わりましたが、福村ガッツの事務局の温かい対応に心が落ち着きました。ありがとうございました。

1回戦 あじゃら戦は、初回にキャッチャーが指を痛めるアクシデントに、大量点を奪われました。初回こそ大量点を取られましたが、2回に3点、3回に1点と抑えられたことは良い兆しでした。この日 6年のキャプテンM弘は、唯一のヒットを放ち、敢闘賞をいただきました。

交流戦 田舎館JBC戦は、4年のキャッチャーがなかなかボールを取れず、ピッチャーがリズムを作れませんでした。中盤には、エラー、四球が絡み、大量点を入れられました。

2日間を通じて、先週の「三沢遠征」での多くの反省点を頭に入れての今回の「ガッツ杯」でしたが、修正・反省点のみならず、圧倒的な体力負けでした。

また、点を取られるばかりか、「頑張るぞ!」という気持ちがまったく感じられませんでした。
今回の「ガッツ杯」に出場できる「感謝」と「喜び」を持ってやるようにと強く言いましたが、残念ながら感じ取ることはできませんでした。

試合後、「なぜ、10回もヤンヤンが招待されてると思う?」
「それは、これまで福村ガッツと交流してきたからだよ。そして、先輩方が一生懸命頑張ってきたからだよ」と。続けて「今回のヤンヤンの試合を見て、来年は招待されないかも?」と厳しい言葉を投げつけました。

大会に参加できることに、もっともっと喜び、その喜びをプレーでフルに発揮することが大事なことでした。その「一生懸命にやること」を、改めて胸に強く刻んでほしいですね。

会場では、先週お世話になった「三沢小ジャイアンツ」のみんなとも再会しました。
昨日の三沢小の試合では、ヤンヤンみんなで応援しました。

昨日の帰り際、決勝戦に進んだチームははっきりとわかりませんが、県内の各チームの力、学童大会の前哨戦として、その経験をさせていただき、有意義な大会参加でした。ヤンヤンはまだまだ力が足りませんが、一つ一つの経験をし、一歩一歩前に進んでいきたいと思っています。

福村ガッツの皆さん、大変お世話になりました。今後ともよろしくお願いします。
父母の皆さん、2日間ありがとうございました。これからも、温かい目で見守ってくださいね。
それから、OB中新1年のK汰 スコアブック記載・応援等ありがとう!
忘れてはならない新6年の女の子3人、ありがとう! これからも、よろしくね!

 

週末 「第10回 ガッツ杯」に、10回目の参加 / 感謝:非力だが、精一杯頑張る!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 4月 7日(金)08時20分59秒
  今日が新学期の始業式です。同時に、入学式でもあります。
クラス替えがあって、どんな友達と会えるかな、どんな担任の先生になるのかなと、ワクワクそわそわしてることでしょう。そうした経験が、子供達を一歩一歩 成長させる要因にもなっていきます。

週末4/8(土)~9(日)は、「第10回 ガッツ杯」が弘前市の福村小と克雪センターの2会場で、参加12チームで行われます。

ヤンヤンは、8日(土)10:45~1回戦 あじゃらBBC(大鰐町)と克雪センターで行われます。
対戦相手のあじゃらとは、一昨年、昨年と「ガッツ杯」の交流戦で対戦していて、昨年秋の県大会では上位の成績を収め、とても強敵です。

先週の「三沢遠征」が今年初めての試合だっただけに反省する点が多々ありました。今週放課後の3回の練習で修正はとても厳しいのですが、一つひとつ野球を覚え、一歩一歩前進していきたいと思っています。

基本のキャッチボールを身につければ、そんなに点を取られることはないのですが、何分にも幼いメンバーが多いことから点を取られる場面は多くあります。でも、それを一つでも阻止できれば御の字です。

「ガッツ杯」は今年が「10回目』で、ヤンヤンも「10回目」の参加となります。今年のチーム事情であれ、6年生がいないチーム事情でも、主催である「福村ガッツ」から毎年参加の誘いがあります。このうえない喜びです。深く感謝しています。

その意味においては、まだまだ非力ですが、試合に向けては「大きな元気な声」を出し、「全力プレー」を実行し、持てる力をフルに発揮し、精一杯頑張っていきたいと思っています。
 

最高気温19度の中で練習/ びっくり:「大きな元気な声」を出し、キャッチボールをマスターする!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 4月 6日(木)08時04分47秒
  昨日も外で練習ができました。
一昨日の気温は14度、昨日は何と19度で最高気温がそのまま夕方も同じ気温でした。
この時期にしては、とても考えられない気温で、汗をかきながらの練習となりました。

今のチームに必要なのが、何と言ってもキャッチボールです。低学年が主だけに基本です。このことを何としてもマスターしてほしいです。

もうひとつは、チームのモットーである「大きな元気な声」を出すことです。
挨拶から始まり、体操、ランニング、ダッシュ、キャッチボール、ノック等すべてにおいても、声出し、声がけが大事です。この「声だし」ができていません。

要するに、基本的なことができていないということです。
先輩が教えることなのですが、どうしても少ないメンバーのうえ、低学年というチーム事情では仕方がないことなのですが、何でも自分から進んでやる気持ちを持って、毎日の練習にのぞんでほしいですね。
 

屋外での野球は、とてもすがすがしい:「大きな元気な声」を出し、キャッチボールを身につける!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 4月 5日(水)08時10分44秒
  昨日、今年初めて放課後の練習を屋外で行いました。まだ、ろう学校グランドの許可をいただいていませんので、他のところで練習しました。

夕方でありながら、この日は気温14度を指していました。これまでにない暖かさで、ほとんど風もなく、さわやかな春の日差しの中で待望の野球ができました。昨年、奇跡的に11/27(日)に外で練習した以来です。ちなみに、昨年の放課後の練習で屋外での練習は、4/12(火)ですので、1週間程早いですね。

先週の「三沢遠征」ではありませんが、やはりグランドの感触は最高です。何と言っても、野球は外でやるものです。大地の上で、大空をバックに、とてもすがすがしいです。

これからの練習の目標は、何と言ってもキャッチボールを身につけることです。低学年が主ですので、基本を徹底的に覚えてほしいです。そして、グランドに立ったら、ヤンヤンのモットーである「大きな元気な声」を出し、「全力プレー」を実行することです。

自ら声を発することで、自身を奮い立たせ、仲間に声をかけることによって、元気づけ・励まし、一人一人が自分を、仲間を、チームを盛り上げてほしいですね。

毎日、活気のある練習ができたら、とても良いですね!
今日の練習も頑張っていきましょう!
 

青森西中 OB 中2 3人「全国大会」の報告:優勝は俺達だ は油断、自信を持って!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 4月 4日(火)08時25分59秒
  めっきり春めいてきました。昨日月曜日は新年度の始まりで、新入社員がスタートしました。
本格的に社会が動き出しました。

先日、先の全国大会に出場した青森西中野球部のヤンヤンOB 中2のY雅、T遠、S輔とY雅のお母さんが我が家にやってきて、全国大会の報告を受けました。(OB 中2の4人がベンチ入り、この日はH斗が都合で欠席)

3人とも元気がなさそうで、うつむき加減でした。折角の全国大会に出場したのに、胸を張ればいいのにと、率直に思いました。やはり、1回戦を突破できなったのがとても悔しかったようです。

渡された報告のペーパーを見ると、最終回に連打で取られたわずか1点です。とても惜しかったです。互角に戦った試合も、あと一歩及びませんでした。Y雅自身も、主軸を打つも、3番~5番にヒットが出なかったとのこと。

でも、この経験を生かし、中学校最後の中体連で再び全国を目指すという新たな目標があります。その目標に向かって、また頑張ってほしいですね。聞けば、静岡から帰った翌日には、朝から終日練習をしたようです。

私は改めて、「再び、全国を目指せばいい。もう優勝は俺達だ。これは、油断につながるよ。常にチャレンジャーとして。でも、俺達が優勝だという、自信を持ってやらなければ」と、檄を飛ばしました。

子供達から私には、「報告書(結果・お礼)と記念のタオルとうなぎパイ」をいただきました。
いただいた「うなぎパイ」は、先週の三沢遠征の時にヤンヤンのみんなに全国大会のお話をし、このパイをあげました。「うなぎパイ」だけに、さすが静岡の特産だと思いました。

これからも、全国目指して頑張ってほしいですね。
OBの活躍は、私自身の喜びで、チームの励みです。わざわざ報告に来てくれて、とても嬉しかったです。

ヤンヤンは、今日から外での練習です。
まだまだ夕方は寒いですが、少しでも土の練習に慣れ、今週の「ガッツ杯」、そして、「学童大会」を目指して頑張っていきます。

 

「第9回 三沢遠征」無事終了/ 心温まる対応に感謝:44年目のヤンヤン/ 先輩方の頑張りに感謝!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 4月 3日(月)07時51分3秒
  週末4/1(土)~4/2(日)の2日間 実施した「第9回 三沢遠征」は、無事終了しました。
「岩手県遠征」は中止となりましたが、その後 メンバーをそろえることができ、「三沢遠征」を無事終えることができ、とても嬉しかったです。

中でも、2日目の三沢小ジャイアンツとの交流戦は、雨で2年連続で中止となっただけに今回3年ぶりに試合をすることができ、とても良かったです。また、この日の昼には、お母さん方からの「鶏汁」をご馳走になり、身も心も温かくなりました。ご馳走様でした。

結果は全くダメでしたが、こうして44年目のヤンヤンが恒例の「三沢遠征」をすることができ、これまでの先輩方の頑張りぶりに深く感謝しいています。先輩方が頑張ってくれたお陰で、今年も三沢に出向くことができたのです。

試合前も、4チームに対し「まったくの非力ですので、迷惑をかけると思います」と言うと、「いえいえ、わざわざ三沢に来ていただきありがとうございます」と温かい言葉で対応してくれました。

初日はとても肌寒い天気でしたが、2日目はとても暖かく、野球日よりでした。
今年初めての試合で、しかも4試合でしたが、子供達にとっては心に残った4試合だったと思います。まだまだいたらない点が多々ありますが、1つ1つ頭に入れ修正し、少しでもうまく、そして、強くなってほしいものです。

4チームの皆さん、ありがとうございました。今後とも交流よろしくお願いします。
また、父母の皆さん、2日間ありがとうございました。今後とも、子供達を長い目で、見守ってくださいね。

【試合結果」
4/1(土) 岡三沢BBC戦     ●2-17(5回戦):こがね球場
4/1(土) 上久保タイガース  ●2- 9(5回戦):上久保小
4/2(日) 堀越クラブ(弘前市) ●1-10(3回戦):三沢小
4/2(日) 三沢小ジャイアンツ ●0-15(5回戦): 〃
 

明日から週末2日間「三沢遠征」:1つでも2つでも学びとる!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 3月31日(金)08時25分44秒
  ついに本日3/31(金)で、28年度最後の日となりました。
巣立つ人、新たに就く人、動き出します。ます。そして、明日からは新年度。
子供達は一つ進級します。新たな気持ちで、これからも頑張っていきましょう!

昨日のサンドームグランドでの練習は、なかなか大変でした。
でも、この日にサンドームで偶然に会いましたが、ヤンヤンOBで今年大学を卒業し、春から高校の先生になるI織でした。

ビックリしました。高校時代は高校球児で、私は弘前に甲子園の予選の応援に出かけた時もありました。サンドームでランニングしていたようで、その後、2時間練習に付き合ってもらいました。とても助かりました。

「みんな、監督の話をよく聞いて頑張れば、もっともっとうまくなるよ!」
「もっとうまくなるぞという気持ちを持って頑張ってね!」と、励ましてくれました。

その練習の間、OBの社会人 K司が野球チームを作って、サンドームでの練習とのことでした。
なんか、この日はOBのメンバーと久しぶりに会い、その成長ぶりにビックリしました。

今週はサンドームグランドで2回練習できました。とてもラッキーなことでした。
でも、なかなかカバーとかはできていません。それもそのはず、入って間もない子が守ったりするわけですので仕方ありません。でも、一つ一つ覚えて、身につけてほしいと思っています。

明日から2日間、「三沢遠征」に出かけます。
今年初めての試合で、しかも2日間で4試合。どうなることやら、とても心配ですが、この経験がこれからの練習・試合に役立つことと信じています。1つでも2つでも学びとりましょう!

 

週末4/1.2に 「第9回 三沢遠征」実施予定:今年初めての試合/ 有意義な2日間であってほしい!

 投稿者:監督  投稿日:2017年 3月30日(木)08時17分21秒
  今朝は太陽が顔を出し、だいぶ春めいてきました。気温も10度くらいになるようです。

「岩手県遠征」に続いて、4月の上旬には「三沢遠征」を実施しています。
かつて、ヤンヤンに私の息子がいた15年に1度実施したことがありましたが、その後21年に実施し(以降毎年実施)、今年で「9回目」になります。

今年の「岩手県遠征」は年初早々「中止」を決めましたが、「三沢遠征」は熟慮し、実施することで三沢のチームに連絡を入れました。何とかメンバーをそろえ、今年のチームづくりのためにも実施すべきと考えました。

「9回目」となる今年は、
・4/1(土) 10:00~岡三沢BBC        :こがね球場
・4/1(土) 13:30~上久保タイガース :上久保小
・4/2(日) 10:00~堀越(弘前市)   :三沢小
・4/2(日) 13:30~三沢小ジャイアンツ: 〃

昨年、一昨年は2日目が雨で連続中止となり、三沢小ジャイアンツとは3年ぶりの対戦となります。でも、毎年この4月に「ガッツ杯」で顔を合わせています。

まだまだチーム力が非力のため、相手チームに迷惑をかけるかと思いますが、4チームの皆さん よろしくお願いします。

そして、この「三沢遠征」を経験し、少しでもこれからのチームづくりにおいて、有意義な2日間であってほしいですね。父母の皆さん今年初めての試合です。審判・配車・応援等よろしくお願いします。まだまだ若いチームですので、長い目で見守ってください。
 

レンタル掲示板
/209